Freedom Jazz dance

Freedom Jazz dance

東京下見

少し空いてしまいましたね。その間、ダルビッシュ世代のRyo君にお願いしてしまいました。

そんな中、東京のホールの下見をして、、、、書くと長いんです。徒歩8分に40分かかったり
飲み過ぎてヘロヘロ、人生初の神戸以外Jazz喫茶、、、ネタ切れになったら書きますね。

そんな中、悔しい事がありました。

正直、嫉妬です。はっきり、Envyであります!!

それはね、、、その9月に僕が呼ぶピアニストであるJosh Nelsonが5月にSara Gazarekと
東京のコットンクラブにくるそうです。そこでとあるブツを受け渡ししたい、だから僕に東京に来い!!><

行けませんね、世間はゴールデンウィークでジャズ喫茶でもすごく忙しいんです。

だから元バイトちゃんの女の子(現在、東京で働いている)に代わりに取りに行ってもらう話をしたのです><。

そのボーカル、、、Sara Gazarekって僕、とっても好きなんです><。

それも新譜のプロモーションで来日、完璧なメンバーで><。

ゴールデン・ウィークでなければ、新幹線、宿泊、ライブチャージ払ってでも行きたいです。

あ〜〜〜聞きたい!!



ぜひ、演奏してほしい!!




生で見たい!!



あ〜〜〜ピアノきもいよ〜〜。声が素晴らしいい><。

この新譜、、、、、!!



http://www.amazon.co.jp/%E8%8A%B1%E3%81%A8%E3%83%9F%E3%83%84%E3%83%90%E3%83%81%E2%80%BE%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%81%B8-%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%82%B6%E3%83%AC%E3%82%AF/dp/B007TMNEZ0/ref=ntt_mus_ep_dpi_4


もし、東京在住でゴールデン・ウィークに時間があれば如何ですか?

強く!強く!!強く!!!!おすすめ!!致します!!


ご予約はこちら!!
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artist/sara-gazarek/

Posted by クレフ at 2013年04月22日 19:01 ヴォーカル

僕らの世代

太さん、お待たせしました。
今回はかなりサボってしまいましたね。

プロ野球が開幕しました!!
今年はなんと言っても、日本ハムの大谷君と阪神の藤浪君に大注目。
そして、メジャーでは開幕からダルビッシュがあわや完全試合かという快投を見せる等、
明るい話題が多いですね!!

そんな私、ダルビッシュ世代なんです。西武の涌井も同級生。あ、サッカーの本田や長友も同い年です。
同世代の活躍、非常に励みになると共に羨ましくもあります。笑

さてさて、スポーツの事ばかりでなく、ジャズの若い世代のミュージシャンも紹介しましょう。
まず紹介するのはジュリアード音楽院出身、既に権威ある賞も受賞しているエリートピアニスト、
アーロン・ディール。



う~ん、知的。まとまりのある洗練されたサウンドですね。この動画の編成のアルバムも良いので
チェックよろしくです。


http://www.amazon.co.jp/Bespoke-Mans-Narrative-Aaron-Diehl/dp/B0085J42XY/ref=sr_1_1?s=music&ie=UTF8&qid=1365926285&sr=1-1&keywords=aaron+diehl

さて、続いては私より年下の元気一杯のドラマー、ジャスティン・フォークナー。
先日、カート・ローゼンウィンケル(Gt)カルテットのメンバーで来日してましたが、すごかったー!!
その迫力をこちらからでも体感できるはず↓



彼のドラミングはもちろんですが、いいグループです!!
以下のアルバム、かなりいいです!!

http://www.amazon.co.jp/Playin-Tunes-Branford-Quartet-Marsalis/dp/B007GGO2R8/ref=sr_1_1?s=music&ie=UTF8&qid=1365925763&sr=1-1&keywords=branford+marsalis

スポーツ界も次から次にニュースターが登場しますが、ジャズの世界も活きの良いミュージシャンがどんどん登場していますので、皆さんも自分の世代のミュージシャンはもちろん、若いミュージシャンにもどんどん目を向けてくださいね!!

Ryo.K


Posted by クレフ at 2013年04月14日 16:07 現代ジャズシーン

準備、準備

明日は久し振りに東京に行きます。
今年の9月に東京でライブする予定だからです、、、下北沢??どこ?な僕ですが、、、。
要は、打ち合わせという名の飲み会です!!

まあ、いろんな事決めないと行けません、値段だったり、ドリンクどうするの?駐車場は?
駅からの大まかな地理の把握、酒屋さん探しetc,etc。

まあ、想像では1時間位かな?

今は便利ですね、Googleで何でもググれます!!店の場所や地図、映像まであれば迷子になりませんしね、、、たぶん。

そんなわけでアタフタしております、、、なんで??

それがね、、、待ち合わせする人、、、携帯を持っていない><。

このご時世に携帯電話を持っていない人って(え〜一般社会人、、40代で)何人位居るでしょうか?

でもね、一昔前って携帯電話ってなかったですよね〜。その頃、皆さんどうされていたのでしょうか?僕が思うにいろんな事態を想定したり、事前の準備にとても時間を費やしていたと思います、、or駄目なときは諦める、それ位の時間配分だったのか?

確かに昨今、携帯がいきなり鳴って怒鳴られる。受けた方も何を怒られているかわからず話が進む等、近代コミュニケーションのスピードがかなり早くなってますね。

謝ろうにも心の準備ができない、出先で突然言われてもわかんない、などなど。

一昔前は、うちの喫茶店でも『いまからおこられにいくんだ〜><』のような会話がしばしありましたが、滅きり聞かなくなりましたね。

そんな訳で真面目に資料は紙媒体にして持って行こうと思います。

メールで済むはずが今回は上手く行かない予感。

そもそもアナログレコード回している私には丁度良いのかもしれません。

そもそも、『レコードの方が音がいい?』

よく聞かれる質問ですね!!

同じ様にYoutubeで聞いてみると面白いかな?

こっちがCDです!!




でこっちがアナログレコード!!



どうですか?わかります?CDの方がメリハリがありクッキリしてますね。

でもレコードはちゃんと混ざり合って間の音の余韻がよく表現できてるでしょ!!

どっちも素晴らしい。
ですが大体、レコードを鳴らすためにターンテーブル、レコード針、昇圧トランス、フォノイコライザー、そしてアンプにスピーカーと言った代物が必要になってくるのです><。あっ、トランスは省く方法はあるか!!




CDならCDプレーヤーにアンプ、スピーカー、らくちん!!

どっちが良いか?わかんないですね、今の時代。


Posted by クレフ at 2013年04月08日 17:51 その他
< 2013年04>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最近のコメント
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
クレフ
クレフ
茶房Voiceの太と新人類Ryoがジャズ入門者に是非とも聴いてもらいたい『一枚』や様々な『情報』をお薦めしていきます。