Freedom Jazz dance

Freedom Jazz dance

Matt Savage 大阪公演

今更ながらの小島良太大先生による自己紹介にうんざりする村田です。
もう少しオモロい事言えと思います。
血液型や星座なんてどうでも良いんです。『もうすぐ、0,1t、頑張ります!!』とか『ジャズライターになるため、彼女諦めます!!』とか言って欲しかったなあ。

まあ、どうでも良いんですが。

さて、順序が少しズレてしまいましたが、9月4日(金)は、大阪のアズールさんでマット・サベージ君のコンサートを行います。

東京→神戸→大阪、三日目ですね。



アメリカを代表するサヴァン症候群のピアニスト Matt Savage大阪公演

9/4(金) 大阪アズール http://azul-umeda.com/

Matt Savage(Pf) 石川翔太(B) 竹田達彦(Ds)

マット・サベージ動画


Open 6:30~
1st7:30~ 2nd 9:00~(入れ替えは致しません)
前売り ¥4000− 
当日  ¥5000− 
チケット取り扱いは、神戸 三ノ宮 Jazz&Coffee VOICE(お問い合わせ☎078−334−3668) http://www.jazz-voice.biz/ までお願い致します。


アズールさんのレイアウトは素晴らしくピアノにマイクはかけません。ので限定50名とさせて頂きます。

Matt Savage
サヴァン症候群という自閉症の中である分野に限って常人には及びもつかない才能を発揮する世界で数人しかいない音楽の天才。その能力を高く評価したベーゼンドルファーは187年の歴史で唯一子供とアーティスト契約を結ぶ。


Posted by クレフ at 2015年06月21日 14:00 ピアノその他

再度自己紹介

どーも、本当にご無沙汰です。
小島良太です。
先日の太さんのブログにもある通り()、
兵庫県播磨エリアから発信するジャズフリーペーパー、「VOYAGE」の編集長を務めております。

「VOYAGE」Facebookページ
https://www.facebook.com/pages/VOYAGE/297657697065838

久々ついでにここで初めて私の名前を聞く、見る方にに向けて自己紹介を。

上記のVOYAGEはもちろん、ジャズ関係の媒体(ジャズ批評、WAY OUT WEST等)には機会があれば、阪神間のライブ情報サイト「ミミソラ」では定期的にライブレポートを書いております。

ライター、ではなく“ジャズライター”として活動しております。
こちら、Freedom Jazz Danceにも縁あって時折書かせていただいたのですが、すっかり太さんのみにお任せしきりとなってしまいました。
当ブログでいじられている、のはいつもの事なのですが、それを楽しく拝見しっぱなしでございました。
こちらでは今後、甘口ジャズ批評で一部によく知られる私も、少々本音の部分やククレカレー中辛ぐらいの事も織り混ぜて書けたらなぁと考えておりますのでどうぞお楽しみに。

というか、ここではジャズの形式ばった解説、紹介から解放してみようと試みるつもりです。
あ、1986年8月5日、血液型はA型、星座は獅子座です。神戸市出身、神戸の極寒地帯の一つ、西鈴蘭台に住んでおります。

それでは皆様、今後ともよろしくお願いします。

小島良太





Posted by クレフ at 2015年06月18日 20:00 ギターコメント(0)

祝!!第2号 Voyage発行

5月17日に小島良太大先生閣下が編集長長官をつとめる、ジャズ・マガジン?ジャズ・フリーペーパーが発行されました!!
パチパチ!!


それにしても一向にブログを書く、書くと言ってぜ〜〜〜〜んぜん、書かない小島デラックス先生に代わり勝手に書いちゃいます。

彼の牛歩戦術には、ほとほと困ったもんです。しかし、ほとんど関係のない事なので好き勝手書ける自由を頂いたと言う事にしておきましょう!!

さて、今回の目玉特集は、80年代スタン・ゲッツ!!

早速、裏話と行きましょうか?

ある日、小島大先生が80年代ゲッツのレコードを持ってるか?とうちに遊びに来ました。

僕個人としても後期ゲッツが大好きなんで6〜7枚はあるんじゃないかな?と答えると大先生は、貸してください!!と言って来たのですが、、、僕、貸し借り嫌いなんです。また、昔から本やCD、もちろんお金も上手く帰って来た試しのない経験から貸し借りしない!!方針なんです。また、あんまり皆さん、枚数を持っていないんですね?小島大先生の友達には、結構なコレクターがいらっしゃると思ってたんですが、、、。
そんな訳で茶房ヴォイスにて撮影と言う流れになりました。
こんな感じ


4〜5ページに使われております!!

テナーサックス提供は、河村英樹さん!!河村さんの要求に『マウスピース、いれて!!』が印象的でした。

個人的意見なんですが、、、せっかく背景をユートピアのシンフォニーマスターにしてあげたのに、、深度が少々、浅くって格子がちゃんと写っていない。。。ちょっと、ショック。

また、当日のアート・ディレクター小島大先生は、正面ジャケットにゲッツ『Dolphin』を持ってこようとしますが、、、私、思わず大反対しちゃいました><。いやね、中身が偉大なのは、とっても良く解ります!!1000%賛同致しますが、、、如何せんジャケットとなると、、、とってもかっこ良くない。
これは、絵にならんでしょ〜〜?これには、カメラマンさんも同意見でした。


そんな訳でこちらを採用させて頂きました。





これ以上は、小島大先生が大変お困りになられると思うので辞めておきます。

さあ、皆さん!!ぜひ、手に取って読んでみてください!!絶対、損はないですよ〜〜!!

詳しい配布先等は、こちらから

https://www.facebook.com/pages/VOYAGE/297657697065838?fref=ts

ちなみに9月のMatt Savage Japan Tourの広告をお願いしました。また、見て貰えませんか?


最後に小島大先生閣下編集長長官!!
お疲れさまでした!!とてもよく出来ていると思います!!
そして、来年に期待!!


Posted by クレフ at 2015年06月16日 15:44 その他

Matt Savage in 木津川

Matt Savage君との最後の日は、木津川です!!

毎年恒例となってますが、ココ、木津川に僕みたいなお馬鹿を快く受け入れてくれるおっちゃんが居ます。

毎回、すき焼きや水炊きを御馳走してもらったり、いろんな世話をしてもらってます。

チラシが出来上がってすぐに神戸から遠路はるばる電車に乗り継いで2時間半、チラシを沢山&お土産を持って遊びに行って来ました、いや、打ち合わせと言う名のご飯を食べに行ったが正解。
紙って束になると結構重いんです、、、それをエッサ、ホッサ、持って行って来ました。

特にコレと言って話す内容なんてもうないんですが、『元気〜?』『庭の手入れが大変やねん。』みたいな世間話をしてチラシとチケットの売り方を説明し帰路につく。。。

ココまでは、至って平和でしたが、帰りに、、、『これ持って帰れ!!』

タケノコ6〜7本&猪肉!!

お、お兄ちゃん!!電車なんですけど〜〜〜!!

重い、ひたすら重い思い。

駅まで頑張って歩きましたが、本当に困った。お土産はとても感謝なのですがこれほど重いとは。

そんな途方に暮れているといい景色にであえた。



そこで閃きました!!そうだ、9月4日でお世話になる大阪アズールさんにお裾分けしよう!!
なんと名案なんだろう!!

まあ、そんな訳で木津川〜大阪、そしてアズール。お店の店長から『ライブハウスにタケノコ持って来た人初めて!!』と感激され!!いや〜良い事はするもんだ、本当ほんと。

とても良い1日だった。



9/6(日)京都府木津川市中央交流会館 いずみホール
http://www.city.kizugawa.lg.jp/index.cfm/8,4949,37,307,html 

Matt Savage(Pf) 石川翔太(B) 竹田達彦(Ds)

Open13:00〜
1st13:30〜
2nd15:00〜(入れ替えは致しません)

チケット¥3000− チケット取り扱いは、茶房ヴォイスまで http://www.jazz-voice.biz/

Matt Savage



サヴァン症候群という自閉症の中である分野に限って常人には及びもつかない才能を発揮する世界で数人しかいない音楽の天才。その能力を高く評価したベーゼンドルファーは187年の歴史で唯一子供とアーティスト契約を結ぶ。

最後になんでか?わかんないけど木津川市長の河井規子さんが、毎回遊びに来てくれます!!
意外とジャズ好きだった。








Posted by クレフ at 2015年06月13日 10:14 ピアノライブその他

レコ発だよ!!23rd Kobe Modern Jazz Club

今回は、昨年の神戸新聞に掲載されたCD『A Live Celebration』のレコ発をかねたコンサートです。

このCDは2012年のKobe Modern Jazz Clubのライブアルバムです!!販売は、アメリカと茶房 Voiceでしております!!いや〜、犯罪以外で取りあげてもらえるなんて><と感動。




9/5(土)
23rd Kobe Modern Jazz Club

Plays Celebration 

Matt Savage(Pf) 石川翔太 (B) 竹田達彦(Ds)

Matt Savage動画 




前売のみ¥1000
Open 4:00- 1st 5:00~ 2nd 6:30~
会場  中華会舘(東亜ホール)7F 
神戸市中央区下山手通2ー13ー9  TEL 078ー392ー2711
http://www.zhonghua-huiguan.com/index.php?mode=about

毎度なのですが、Kobe Modern Jazz Club ¥1000−コンサートは、前売りのみとなっております。予約or取置きはできません。お早めにお買い求めください。チケット取り扱いは、神戸 三ノ宮 Jazz&Coffee VOICE(お問い合わせ☎078−334−3668) http://www.jazz-voice.biz/ までお願い致します。
 
Matt Savage
サヴァン症候群という自閉症の中である分野に限って常人には及びもつかない才能を発揮する世界で数人しかいない音楽の天才。その能力を高く評価したベーゼンドルファーは187年の歴史で唯一子供とアーティスト契約を結ぶ

Posted by クレフ at 2015年06月04日 15:34 ピアノライブ現代ジャズシーン
< 2015年06>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最近のコメント
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
クレフ
クレフ
茶房Voiceの太と新人類Ryoがジャズ入門者に是非とも聴いてもらいたい『一枚』や様々な『情報』をお薦めしていきます。