Freedom Jazz dance

Freedom Jazz dance

Josh Nelson Tour

がっつりサボってすいません。
昨日、最後のフライヤー(チラシ)原稿入稿しまして、ホット一息。
やっと、日程等をちゃんと話せる状態になったのでご報告!!

まず、何度も言って申し訳ありませんがJosh Nelsonを日本に呼んじゃいます!!

Josh Nelson





とてもムカつくぐらい、カッコいいんです!!





元私のお店のバイトちゃん(東京在住)にジョシュが東京コットンクラブに出演していた際、僕の野暮用で会いに行ってもらったのですが、彼女もメロメロでした。

そんな彼と神戸、大阪、東京でライブします。



日程は、ゆっくり説明したいのでゆっくり行きます!!
まず、初日。

9/5木曜日 With Film
神戸 Basin Street  http://www.basin-st.com/
19:30〜2Sets 入れ替えなし
映像と音楽を同時にしちゃおう!!
こんな感じ


チャージは、5000円ですが、30人で一杯のお店という事で全部、生音??マイク使わないんです!!
ぜひ、直に彼のピアノを楽しんで頂けたらと思います!!
また、前売りチケットを購入して頂けますとサンプルCDをプレゼント致します!!
当日、演奏するであろう曲を半分入れておきましたので、全くわからないってことはありませんよ。

それから僕にとって最も楽しみな理由は、このお店、、、喫煙可なのです!!

大体、ゆっくりお酒飲んでJazzならタバコぐらい許してくれて良いですよね><。
ジャズ界も禁煙のお店が増えて、世知がない、、世知がない。

そんな僕的、個人的欲求を満たしてくれるお店です!!

また、生音というこだわり。マイクを通すとどうも創られた感があり、、ジャズは生だぜ〜!!な贅沢を味わえます。少人数故のこだわり。

限定30名様



チケット取り扱いは、茶房ヴォイス http://www.jazz-voice.biz/
メールでの問い合わせは、www.dai@io.ocn.ne.jpまで。

どうぞ、よろしくお願い致します。

村田 太





Posted by クレフ at 2013年05月30日 09:55 ライブ

火の用心

とーっても天気が良かったのに、特に予定も無く、家。
そのような休日には録画しておいたバラエティや映画を観る。

で、観たのがスティーブ・マックイーン、ポール・ニューマンというビッグスター揃い踏み、
パニック映画の金字塔『タワーリング・インフェルノ』!!



内容は皆さん、さぞ私より知っている事でしょうから、あまり触れませんが、決してハッピーエンドで安易に
片付けず、締りのあるラストを迎える、とても見応えのある映画でした。
40年以上前の映画の鳴らす警鐘、今でも充分響きます。人間とは学び、また忘れる。
歴史は繰り返すってヤツですな。

主役2人の格好良さはもちろん、脇役も超豪華。フェイ・ダナウェイにウィリアム・ホールデン、あ、O.Jシンプソンも出てる!
ジャズファンとしてはフレッド・アステアが出ているのも見逃せません。彼の全盛期のミュージカル映画で歌った物が数多くジャズスタンダードとなっていますから。
この映画でも彼らしい、小粋な雰囲気が素敵でした。こんな紳士に将来なりたい!

この映画、曲も格好良いと思ったら、それもそのはず、なんと映画音楽の大家、ジョン・ウィリアムズ作曲!



この冒頭、映画が始まるワクワク感を煽りますね~。

ちなみにこの曲のジャズ演奏を収録した一枚がコチラ↓


http://www.amazon.co.jp/First-Milestone-Eric-Alexander/dp/B00004SA9P/ref=sr_1_2?s=music&ie=UTF8&qid=1369494671&sr=1-2&keywords=eric+alexander+first

映画の世界観を上手く出してる、なかなかハードボイルドな好演奏…ですが、動画音源はないので、どこかで
見つけたら買ってくださーい。笑
他の演奏も充実してますので。

あー、映画ってほんとにいい物ですね、それでは、サヨナラ、サヨナラ、さよ…zzz

明日は遊びに行くぞ~!

Ryo.K

Posted by クレフ at 2013年05月26日 01:18 映画とジャズ

あべのみくす

みなさん、こんにちは。
GWもあっという間に終わり、財布から私のゴールド達は知らぬ間に去っていったようです。

テレビを見、新聞を読み、ネットをチェックすると、どこもかしこも“アベノミクス”の文字が躍っています。
私が社会人になってから、初めて株価も1万円台に。それどころか上がる一方で、まぁ悪い気はしないでもない。

で、結局みんなの財布の中がそれなりに満足いくものになるのっていうのは、今すぐではないんですよね。
“なるかもしれない”という期待感があるだけで、実際この先どうなるかわかりません。

本当にその期待を裏切らない結果になってほしい。そのためにこちらもボーっとしてたらいけません。
自分達の立場で精一杯何かに取り組んでいきたいですね。


http://www.amazon.co.jp/Money-Jungle-Duke-Ellington/dp/B0000691U1



この未曾有の経済状況、まさに“マネージャングル”

お後がよろしいようで。

よろしくないなー。

Ryo.K

Posted by クレフ at 2013年05月19日 11:53 楽曲

協賛のお願い。

ダイレクト!!直球です。

『協賛にのってください!!』

Josh Nelson 彼を日本に呼びます!!






詳細は

協賛のお願い

平素は、Kobe Modern Jazz Clubの活動に多大なご協力を頂きありがとうございます。
このたび、ロサンゼルスから2006年度セロニアス・モンク・コンペティションで12人のセミ・ファイナリストに選ばれた
ピアニスト ジョシュ・ネルソン氏をお招き致します。
ナタリー・コールが惚れ込んだ洗練された新しい感覚をお楽しみ頂きたい。
      
詳細は、下記のとおりです。ぜひとも皆様のご支援を賜りたくお願い申し上げます。
                

19th Kobe Modern Jazz Club
Plays Discoveries
日時   2013年9月7日(土)
4:00pm~開場                               
5:00pm~開演

中華会舘(東亜ホール)7F
神戸市中央区下山手通2ー13ー9  TEL 078ー392ー2711 

出演者  ジョシュ・ネルソン (Pf)石川 翔太(B)竹田 逹彦(Ds)    
                                  



入場料 1000円
事務局 TEL&FAX 078-334-3668(茶房 Voice内)
                                          
協賛料  10000円
・チケット2枚進呈
・チラシ3000枚裏面に貴社名・住所・電話番号
URLの場合は、住所・電話番号は記載できません。サイズ 横3cm × 天地2cm モノクロ
・貴社のPR印刷物等、ございましたら前々日までに事務局までご送付ください。
当日、250部手配りさせて頂きます。
御不明の点等、ございましたら Eメール kobemodernjazzclub@gmail.com (村田)まで
お問い合わせください。
                   
Kobe Modern Jazz Club
村田 太

振込先 三井住友銀行 普通預金  神戸営業部 口座番号 9032226 コウベモダンジャズクラブ

という事なのです。

実際、輸入業者な僕は、結構この円安キツいっす、はい、円高の恩恵でこんな事できてましたが、なかなか><。

個人でも感謝です><。チラシ配りしますよ〜!!ミュージシャン、バンド何でもチラシ配ります!!

どうぞ、よろしくお願い致します。

村田 太


Posted by クレフ at 2013年05月02日 15:05 ライブ
< 2013年05>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最近のコメント
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
クレフ
クレフ
茶房Voiceの太と新人類Ryoがジャズ入門者に是非とも聴いてもらいたい『一枚』や様々な『情報』をお薦めしていきます。